読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ICTなんでも相談室(21)iMovie入門その2 動画の編集(1)テロップ・字幕をつけよう

Q:さて、今日は前回からの続き、動画の編集ですね。

A:ですね。ぜひ、夏休みに取り組んでみて欲しいテーマです。

 

今日の難易度★★☆

今日は、「授業で見せたいな、と思う動画に字幕をつける」

ことを想定しています。TEDなどはほとんど字幕が付いています

よね。TEDで紹介されてる主だったものや、デジタルキャストで

取り上げられてるものは、英語・日本語両字幕が出ますし、

デジタルキャストは品詞ごとに色分けまでされています。

 

英語が学べる動画サイト | デジタルキャスト (DigitalCast)

 

f:id:watanabemasamidesu:20150721092357j:plain

A:主語は青、動詞はオレンジと配色も工夫があっていいですね。

 

Q:TEDだけじゃなく最新の洋楽も取り上げてるので、

 授業が始まる前に流してるだけでもいいかもね。

 ただ、動画の上に字幕レイヤーが乗ってるだけだから

 この字幕ごとはダウンロードできないから注意。

 サイトにアクセスして投影する形

 しかとれませんので・・・。

 

A:さて、今日はそんな字幕が付いてる動画は置いておいて、

 たとえばALTさんにインタビューした動画とか、そういう

 動画に字幕をつけることを想定してみましょう。

Q:(でも・・・これってYou*ubeの・・・)

A:はい、ということで、動画を用意しましたのでこの動画に

 字幕を挿入していきたいと思います。(だって、うちの学校

 にはALTが居ないじゃないか!)

Q:ま、授業でどうしても見せたいいいスピーチとか、

 TEDのようにダウンロードできない場合もありますしねぇ。

 それがたまたまオンラインで見つかった、という設定でしょうか。

A:はい、そういう善意の解釈で。またその動画をどう手に入れるか

 についてはGoogle先生にお尋ねになっていただくとします。

Q:わかりました。で、どんな準備を?

A:動画ファイルをiMovieに読み込ませます。

 はい、ここでクエスチョン。

 

問題1

What file type can iMovie edit?

a) .mp3   b) .AAA  c) .ccb  d)  .mp4

 

Q:あの、、、アーティスト名が幾つか

はいっていますが・・・。ロマンティック・・・。

 

A:え、わかるの?君いくつ?と、そんなことは

 おいておいて、答えはdのmp4でしたね。

 大事なことなので復習しておきましたよ。

 

Q:はい、動画読み込ませました。

A:どれどれ・・・。

 

f:id:watanabemasamidesu:20150721093926j:plain

Q:この画面は、「新規」ボタンを押して、

 「ムービー」を選んで、「テーマなし」を選択。

 それでこの画面を出して、ファイル名で「rethink1」

 と入力して作っています。

A:はい、完璧ですよ。だいぶ慣れてきましたね。

 次は字幕を付けていきます。この動画なら、

 ある程度リスニングしながら意訳を付けていくことは

 可能ですよね。

Q:でも、細かいニュアンスはちょっと迷いますから字幕を

 確認したいです。

A:そういう時は字幕ボタンを押して確認しようね。

f:id:watanabemasamidesu:20150721094700j:plain

Q:小さっ。

A:ごめんなさいね。でも右下の歯車マークの中に字幕選択も

 あるから、適切な言語を選びます。英語音声の動画であれば

 かなりの正確さで自動書き起こししてくれます。

Q:それ、テキストファイルで保存できるといいんですがね。

A:まだそこまではできないと思うよ(未確認

Q:こちらを見ながら細かいニュアンスは確認します。

A:そうね。じゃ、字幕を設定していくよ。

 

Q:どんな感じで作業進めるんですか?

f:id:watanabemasamidesu:20150721095222j:plain

A:まずは左側のコンテンツライブラリ中の「タイトル」

 をクリックする。そうするといろんなタイトルやテロップ

 が出てきます。下の方へスクロールすると字幕で使えそうな

 テロップが出てきます。ここでは「ソフトバー」をクリック

 しながら、挿入したい場所にひっぱります。

Q:「ドラッグする」んですね。

A:そうそう。じゃ、ここからは動画でリアルタイムに

 どうやってるか作業風景を見て欲しいんだけど。

iMovieの使い方〜字幕を入れてみよう〜 - YouTube

Q:いい感じですねー。コピペでサクサク作業ができました。

A:こんな感じでサクサクと進めてくださいね。 

 では次はちょっと応用編を紹介しますよ。

 ではでは!!