日本の(地理的)中心でICEに愛を叫ぶブログ

岐阜県の公立高校でICTを使った英語の授業をしている者です。ただどんどん関東エリアや、日本各地の私学の先進的な事例を聞くと「このままで大丈夫か?」と焦りを感じながらゲリラ的にやれることからコツコツとICTを活用した授業を展開しており、その一端をご紹介している次第です。

正実のなんでもICT相談室リターンズ その17 何かに使える・・かも テキストマイニング

本日の動画はこちら

https://youtu.be/H0ZV1OtAofc

 

A: えー、今日はユーザーローカルって言う会社が提供してる

テキストマイニングツールを使って、データ解析的なことを

やってみようと思います。

Q:なんか難しそう。エクセルとか苦手なんですよね。

A:いや、エクセルいらない。大学でやったCHILSとかも

使わない。コピペオンリー。

Q:いいですねー、それ。どうすればいいんですか?

A:まずここにアクセスして

https://textmining.userlocal.jp/

で、適当にどこかからテキストデータをコピペして貼り付ける、

以上。

Q:うそー、それでこんなワードクラウド作れたりするんですね。

いいですねー。早速やってみよー。

これって教科書データコピペして解析すれば教科書全体でどんな

語彙の頻度が高いかもみれますし、英検とか各種検定試験の

解析でも使えそう。

A:解説するとたったこれだけなのですが・・・この面白さは

実際やってみないと、と思いますので、ぜひ、

動画見ながらぜひやってみてください。