日本の(地理的)中心でICEに愛を叫ぶブログ

岐阜県の公立高校でICTを使った英語の授業をしている者です。ただどんどん関東エリアや、日本各地の私学の先進的な事例を聞くと「このままで大丈夫か?」と焦りを感じながらゲリラ的にやれることからコツコツとICTを活用した授業を展開しており、その一端をご紹介している次第です。

ブログ限定記事。 はい、ネットに出てる記事に難癖コーナー

うーん、これ

http://www.gizmodo.jp/2017/04/switch-to-projecter.html

 

に1万円投資するなら、赤札市場の

http://akafudatengoku.com/products/detail.php?product_id=6964

 

こっちに投資するな・・・。

やっぱり光源の明るさが第一優先だとおもうんですわ。

その次は解像度。

 

といっても、授業でやるぶんには解像度、

最低限のものでもなんとかなるものですが。

ぶっちゃけ、そんなに高解像度要らないw

 

 

SVGA、3000ルーメン、HDMI端子付きで

3万とかなら絶対にいいと思う。今はできたらエプソンで。

 

なぜならiProjection使えるから・・・。

まぁ、EZCast持ってるから

どこのプロジェクターだっていいといえばいいんだけど。