正実のなんでもICT相談室(79)Poppletを使って気軽に簡単マインドマッピング!

今日の解説動画はこちら→

http://bit.ly/2gAfTOd

 

Q:あれー。何してるんですか?

A:マインドマップだよ。これ使うと頭ん中整理

 できるんだよねぇ。あぁでもない、

 こうでもないってやってると意外な

 発想が浮かんだりするんだよー。

Q:これ、授業と関係あるんですか?

A:結構授業でも使ってる先生や

 生徒に使わせてる先生もいるよー。

Q:そうなんですね。よく知らない、名前は

 聞いたことがあるような、ないような

 そんな感じですね、マインドマッピング

A:これをね授業のリテリングで使ったり

 してるんだけど、本当は生徒に自分で

 作らせて、それを元にリテリングを

 するのが本筋だけど、その一つ前の

 段階の活動として「ピクチャーリテリング」

 の素材としても使ってるよ。

Q:あ、なんか面白そうですね。

A:じゃ、今日はこのアプリの基本的な使い方から。

Q:なんて名前のアプリですか?

A:ポプレット、Popplet。

Q:なんかロミオとジュリエット

 出てきそうな名前ですね。

A:それはキャピュレット家じゃなかったっけ。

 いちいち君のボケはわかりにくいんだよ。

 で、今日やることは

1)アプリをゲット!http://apple.co/2gcW8eM

2)動画を見ながら一緒にマインドマップ的な

  図を作ってみる。

2−1)まず新規画面でダブルタッチすると、

    枠が出てくる。必要なだけ枠を作る。

2−2)指で枠を移動する。

2−3)枠の外にある●を引っ張ると棒が出てくる。

    カテゴリーごとに紐付けも可能。

以上だ。

Q:か、簡単ですね。

A:まずはここまで自分でやってみて次回に備えて

 ほしいと思います。今日はこれまで。

Q:そういえば、年末の名古屋・浜松・岐阜、

 の告知していいですか?名古屋は前回と

 同じ中村生涯学習センターの視聴覚室です。

 で、今回本当の「ワークショップ」やります。

 いつもは活動とかもやるんですが、事前に

1)「〜の使い方教えてほしい」のコーナー

2)「〜の作り方教えてほしい」のコーナー

3)「おすすめ最新曲を教えてほしい」のコーナー

4)その他、オーダーメードで教えてほしいのコーナー

の4本立てで事前にメールいただたらそのテーマで

やります。多分、名古屋は確実に僕の出番は

ありますから(ですよね?谷口先生??)、

そこでお答えしたいと思います。ただ、

今回発表時間は1時間ぐらいだと思いますので、

先着順、確実に来られる人優先でお願いします。

リクエストはこちらまで

watanabemasamidesu@gmail.com

お待ちしております。ではでは。