読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正実のICTなんでも相談室(53)番外編 iPadPro12.9インチを購入の巻

Q:あ、とうとう買ったんですか?

A:うん、買っちゃったよ。

Q:iPadPro、でかいですね。何インチですか?

A:僕は敢えて人気がない13インチを買いましたよ。

Q:正確には12.9インチですけどね。何ギガですか?

A:128Gかな。

Q:十分ですね、多分。

A:そうだねぇ・・・。正直、動画編集とかしなければ

 十分な容量だよね。64Gでも多分十分なんだろう

 けど、今回事情がありましてね。

Q:え?どんな?

A:これ、中古なんですよ、一応。

Q:えぇ!?

A:名古屋の大須で買ってきたんだけどね。

Q:って、大須なんて全国の人わからないと思いますよ。

A:東京で言う所の秋葉原、大阪の日本橋、かな。

 似てるのって。規模は秋葉原日本橋に比べると

 小さいけどね。でも、下町っぽい東京の巣鴨の

 雰囲気もあるいい街なので、もし名古屋観光される

 機会があったら寄ってみてくださいねー。

Q:って、名古屋の宣伝してどうするんですか。

 で、事情ってなんですか?

A:あ、そうそう。中古ショップでね「これ、業者が

 売ってきた国内シムフリー品なんですけどね、

 販売でこうやって見せなきゃいけないんで開封も

 してるし電源も入れてるけど、ほぼほぼ新品

 なんですよねぇ・・でも早く現金化したいし今日は

 提示価格の10%引きで販売しますけど。」

 って言われてねぇ。本当はゴールドがよかった

 んだけど色は諦めて。

Q:国内シムフリー品ってなんですか?

A:国内販売で、どのキャリア(携帯会社)のシム

 でも仕様することができるんですよ。

Q:シムってなんですか?

A:携帯電話で通信するための小さいカードです。 

 そこにいろんな情報が詰まってて、それを

 挿してアクティベーションするとどこの会社の

 シムでも使うことができるんですよ。

Q:便利ですねぇ。でも、別に携帯会社で買っても

 いいんですよねぇ。

A:普通はそうするよね。シムフリー機は基本アップル

 ストアでしか買えないかな。一応そうじゃないのも

 ネットで買えるけどね。

 ただ、敢えてシムフリー機を買う理由は

 「リセールバリューが残りやすい」

 ということなんですよ。

Q:あ、買い替えの時に売るとしたら、ちょっと

 高く売れるってことですか?

A:そうなんだよね。

Q:でもなんでですかね?ものは一緒なわけです

 よねぇ?

A:でも考えてみると中古で買う人の立場からすると

 ドコモ、ソフトバンクau、その他、どこでも

 使えれば、自分が契約してる会社のシムを

 そのまま使えますが、もともとキャリアで販売

 してる端末はその会社でしか使えないのが原則

 なので、その分、シムフリーならそういう規制

 に影響されないアドバンテージがあるね。あと、

 海外で使用する事を視野に入れてる人はシムフリー

 しか選択肢ないから、そういう需要はあるって

 聞いたよ。

Q:なるほどです。で、そろそろ開封しませんか?

A:じゃ、「開封の儀」を・・・。

f:id:watanabemasamidesu:20160412101554j:plain

A:左から保護フィルム、本体、ロジクール社の

 CREATE iPad Pro キーボードケース ですね。

 

 

 

 

Q:iPad本体もちゃんと袋に入ってて、中古って感じしませんね。

f:id:watanabemasamidesu:20160412102728j:plain

A:ま、気になる人は気になるだろうけどね。

 

Q:袋外すと本当に新品みたいですね。

f:id:watanabemasamidesu:20160412102821j:plain

A:じゃ、フィルム貼っていきます。

f:id:watanabemasamidesu:20160412102847j:plain

Q:って、途中は省略ですか。

A:はい。次、キーボード。

f:id:watanabemasamidesu:20160412102942j:plain

f:id:watanabemasamidesu:20160412102942j:plain

Q:でかいですね。

A:うん、サイズ的にはMacBookProとほぼ同じサイズ。

 重量的にはそこまでは重くないけど1kgは超えるので

 人によっては持ち運べないっていう人も出てくるでしょう。

 僕はMacbookPro2012を持ち運んでいたので軽くなったな、

 と実感してるけどね。

Q:なるほど。そこは人それぞれですね。(Youtubeでは

 さんざん叩かれてるけど・・・。)

 

A:キーボードにiPadProを装着してみました。 

f:id:watanabemasamidesu:20160412103148j:plain

Q:ほぼほぼ、MacBookですねw

A:エアーかなぁ。USBが使えないMacbookAir って感じw

Q:あーなるほど。データ転送をクラウドで完結できれば

 これはこれでいいのかもしれませんね。

A:そんな感じですね。

f:id:watanabemasamidesu:20160412103328j:plain

Q:MacBookProとサイズを比較すると、やっぱり

 サイズ的には同じぐらいですね。

A:スライドしたり、ホームボタンを駆使すればそれなりに

 ノートパソコン代わりには使えます。ただ、このセットで

 教材作りまでできるかはこれから試していきたいとは

 おもいます。

Q:そこまでできればこれでもいいかもしれませんね。

A:じゃなくても、手元にあるノートパソコンで作っておいて

 転送して、って使い方ならいいかも、です。

Q:でも、そうなるとタブレットはビューワーなわけでしょ。

 ビューワーとして割り切るなら、これ、でかすぎ。

 手元でこれをもって操作するのは正直きつい。

A:その辺りもちょいちょいレビューしていこうと思ってるよ。

 じゃ、今日は「開封の儀」と今後の方針ということで

 番外編1終了したいと思います。ではでは。